当院は球団マスコットのフルスクラッチフィギュアの制作(造形外科)と野球場で撮影した写真の紹介(画像診断科)を専門科目とした架空のクリニックです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【私的ベストショット2010】 埼玉西武ライオンズ レオ ビジター編
hs-01 

パ・リーグでは今季のオープン戦チケットの販売が始まるなど、開幕の足音が近づいて来ましたが、関東は久しぶりの雪景色。
そんな中ではありますが、昨年の5月と7月に行われた、横浜vs西武の交流戦と千葉ロッテvs西武戦でのレオさんの活躍ぶりを先日の『ホーム編』に続き、『ビジター編』としてご覧に入れようと思います。

まずは昨年の5月15日に行われた横浜vs西武戦の模様から。
1枚目から、なにやら正座で恐縮しているようなレオさんですが、実は横浜ベイスターズが協力している乳がん撲滅運動の『ピンクリボン活動』のお話をまじめに聞き入っているお姿。
hs-02 

ときおり深く頷きながら、熱心に『ピンクリボン活動』のお話を聞き入る姿は、実に真面目でイケメンなレオさんらしいですね。

hs-03 
『ピンクリボン活動』のお話の後、ホッシーファミリーとベイスターズのチアチーム『diana』とのダンスがあったのですが、この日は人が多くて撮影位置の関係から、レオさんのダンスシーンが撮れず…orz
その後のマスコット撮影会でのひとコマがこちら。
なにやらエキベ~さんのアンテナに興味を示したレオさん。横からホッシーさんが『レオ、何やってるの?』といった顔でその様子を見つめているのがなんとも和みます(笑)

hs-04 

こんどは何やら念を送っているようで…(笑)エキベ~さんはどんな電波をキャッチしているのか非常に気になります。

hs-05 
そうこうしていると、レオさんは突如開脚!しかし身体がやわらかいですね。

hs-06 
そしてマスコット集団はカオスな状態に!(笑)すかさずブーブさんがレオのしっぽをハシッとつかんでいるところが、巷で某被害者の会を結成されてしまう所以かと思いますw

hs-07 

ライオンさんにとってしっぽは何やら敏感な部分らしく、レオさんも激しく反応(笑)以前、自分も何気なくライナさんのしっぽに触ったら『エッチぃ!!』って感じの反応を示されて、こっちが赤面した経験もあったり、なかったりw
しかし、ブーブさん…。そんなにお鼻に押し当てて何やってるんすか!w

hs-08 
執拗なブーブさんの責めに、さすがのレオさんもついに『らめぇ~』状態ww
これは捕食者と被食者が逆転する食物連鎖の崩壊を捉えた、学術的にも貴重な画像です(笑)

hs-09 
なんとかブーブさんの毒牙から抜け出したレオさん。このままだとまたセクシャルバイオレットな攻撃を与えられると思ったのか…

hs-10 

そのままの体勢から一気に倒立!!持ち前の身体能力を生かしてパフォーマンスに持ち込み、さっきまでの事態はなかったことにしてしまうのは、さすがイケメンのなせる技です!(笑)

hs-11 

さっそうと倒立を決めて『どうも』と挨拶するレオさんにオーディエンスからは万雷の拍手が。一方、自分のフィールドに最後まで持ち込めなかったブーブさんは激しく落胆w

hs-12 
さて、先程までのYYパークでのオチャメな姿とは打って変わって、グランドに登場したレオさんはイケメン全開!
グランド整備のために置いてあったトンボをギター代わりにノリノリです!

hs-13 
揺れるタテガミと激しいギタープレイに、思わず往年のジミー・ペイジやリッチー・ブラックモアを見てしまう私は70'sブリティッシュロック好きw

hs-14 

そしてハマスタでもネコ科の習性が炸裂!!身軽に内野フェンスをつたっていったと思うと、ついに高さ12メートルの外野フェンス上に到達!
さすがにこれには見てる方もハラハラさせられましたが、ホームでは見られないやんちゃなレオさんに大興奮の楽しいハマスタビジター観戦でした。


ms-01 

続きましては、昨年の7月17日、千葉ロッテvs西武戦でのレオさんです。
なにやら、また高い所に登っておりますが…

ms-02 

なんとオープニングステージでレオコールがかかると、特撮ヒーローさながら陽光を浴びた雄叫び状態でステージ屋根から派手に登場!!

ms-03 
千葉ロッテマリーンズのマーくんリーンちゃんズーちゃん、COOLと共にステージショーに参加。その中で、レオさんのために用意されたマーくんとのタイマン企画はその名もマーくん×レオで『マーライオン』(笑)

ms-04 
まずは質問コーナーで『気になる女の子マスコットは?』との質問に、一瞬考えてさらりと答えを書いたレオさんのフリップには『こなつちゃん』の文字w
あ、あの、レオさん。こなつさんはマスコットではなくてマリーンズのステージMCでは?(笑)

ms-05 
レオさんの『こなつちゃん』の答えにマーくんすかさず『けっこうオニだよ』ww
その答えに愕然と固まってしまったレオさんはちょっとかわいかったです(笑)

ms-06 
似顔絵対決のコーナーでは、お得意の『ぬけさく先生』をご披露w

ms-07 

続いては、マリーンズファンとライオンズファンを交えたクイズコーナー。
まずは1勝を得たマリーンズサイドに狂喜乱舞するマー様(笑)

ms-08 

負けたライオンズ代表のレオさんには罰ゲームがっ!!

ms-09 
一瞬、頭を抱えたものの、罰ゲームの腕立て伏せを買って出るレオさん。
途中、片手腕立てを軽々やってのけて、罰ゲームでも女性ファンのハートをルパンするまったくニクイ白獅子ですw

ms-10 
次はライオンズサイドが勝利!ちょっと待ったと罰ゲームを逃れようとするカモメさんでしたが…

ms-11 
肉食獣にステージから引きずり出されて罰ゲームの腹筋です。
普段からちょっと気になるお腹のふくらみは『腹筋』だと豪語しているマーくんだけに、さぞアグレッシブな腹筋パフォーマンスが見られるかと期待していましたが…

ms-12 
二回半で撃沈ww

ms-13 

と、西武ドームではなかなか見られないマスコットステージで大笑いして、スタンドに向かうとレオさんの傍らに海浜幕張のお姫様、リーンちゃんが…
レオさんは、マリスタの浜風に煽られてなかなか決まらないヘアスタイルが気になるご様子

ms-14 

それを見ていたリーンちゃん。『わたしが直してあげる』といった感じで、手櫛でさわさわ…

ms-15 

『ほら!かっこよくなった』そんな感じで他球団の男子マスコットにも世話女房っぷりを見せてくれるやさしいリーンちゃん
このときマーくんズーちゃんとCOOLと一緒に中二な動きを見せていて、この2ショットは目に入ってなかったようで胸を撫で下ろしてますが、他球団の女の子マスコットまで引き寄せてしまうレオさんのフェロモンを1ミリでも頂きたい今日この頃ですw

ms-16 
プレイボール直前、1塁方面に何故か走って行ったレオさん。かがんで何をしているのかと望遠レンズを向けてみると…

ms-17 
なにやらプレイの邪魔になりそうな何かを見つけて回収しているようです。

ms-18 
『これでよし!』とポケットにしまって頷くレオさん。
まさにこれぞレオ!フェアで真面目な彼の性格が前面に出た行動だなぁと、嬉しくなりながらシャッターを切りました。

ms-19 
マリスタの浜風にタテガミをなびかせて颯爽と疾走するレオさん。う~ん、やっぱりカッコいいですね!

ms-20 

そしてここでもネコ科の習性は健在ですwもう最近は全ての球場でのこの姿をカメラに収めるのが夢になりつつあります(笑)

ms-21 

この日はライオンズの快勝!ヒーローのホセさんとファンにご挨拶です。

ms-22 

3塁側で勝利を喜ぶライオンズファンのもとへ。

ms-23 

ビジターの試合では選手とのハイタッチがなかなか出来ないので、ファンはレオと勝利を分かち合います。

ということで、たった2試合ではありますが、ビジターで活躍するレオさんをご覧頂きました。
正直、レオさんはビジターの方がのびのびと楽しそうに活躍しているなぁと、個人的には感じています。それはやはりホームでの活躍の場がどうしても限られているからだと思うんですよね。
いろいろな大人の事情ってやつがあるんだとは思いますが、ホームでもビジター並みに活躍するレオの姿を見たい!というファンの声に球団サイドはぜひ耳を傾けて頂きたいと心から思っています。
そして、このブログをご覧になって、同じ気持ちを抱いているファンの方がいらっしゃいましたら、ぜひ声を上げて下さい。
ツイッターで呟いてもいいと思います。
『もっと自由に活躍するレオとライナが見たい!』ファンの気持が渦になれば、きっと叶う。僕はそう考えています。

テーマ:埼玉西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

コメント
コメント
いろんな体勢の
マスコットが見れておもしろいです!
特にせくはらブーブ、倒れたマーくん、世話女房なリーンちゃんはよく似合いますね!(笑)
きっといつもこんな感じなんでしょうっ。
レオとライナも楽しそうで何よりです!
でもライナ、はまっているようですが、シェーは子供たちに伝わらないんでは・・・(笑)

本拠地でも活き活きしている二人が見れるといいですね!
選手が埋められない部分を埋めてくれるマスコットが欠けては、球団人気にも響いてしまいそうですし・・・
2011/02/12(土) 08:13:18 | URL | RYO #MyJ0QW/M [ 編集 ]
Re: いろんな体勢の
やはりマスコット交流はお互いのキャラクターが良い意味でぶつかり合って楽しいですね!
ライナの『シェーッ』もそうですが、なぜかマスコットたちのネタは昭和臭が漂うものが多いです。
昭和時代に少年期を過ごした自分にはたまりませんが、いまのお子さんたちには新鮮なギャグとして受け取って貰うしかないと、生温かく見守っています(笑)

B・Bも前にコラムで語ってましたが、移籍や引退のある選手以上にマスコットはその球団の看板を背負っている存在だと思うんですよね。
特にレオはペットマークが変わった今でも、球団の魂でもある球団旗にその姿を残してますし。
だからこそ、西武はもっとマスコットの立場を表に出して、大切にして欲しいと思いますね。
2011/02/12(土) 23:13:21 | URL | あもーれ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。